花嫁行列・神門お迎え

大切な瞬間だから 
忘れられないものにしたい

私が選んだのは 「花嫁行列」


目を閉じて あのときを思い出す


石段の下で彼を待つ 私

見上げると 五彩のギヤマン張りの神門が やさしく見守っていてくれた

爽やかな風のなか迎えに来る 彼

神門へとつづく石段を 彼とならんで歩く
始まったばかりの私たちの人生のように 一歩ずつ

私たちのあとを歩く 家族や友人 そして祝ってくれる人々


神門をくぐり 歩みをすすめる

尾山の杜が 私たちをそっとつつんでくれた


四季折々の情景のなかで
ここにしかない とっておきを皆さまも ぜひ

ページTOPへ