尾山神社の神前結婚式


前田利家公とお松の方を祀る「尾 山 神 社」

世代を越えて受け継がれてきた心を大切に、由緒ある本格的な神前挙式を行います。
挙式後は、金沢で唯一神社に隣接した「結婚式場 金渓閣」で「披露宴」や「お食事会」と移動の負担もなく、進行することが可能です。

四季を通して、美しい日本庭園やステンドグラスが特徴の神門(重要文化財)も金沢のフォトスポットとして魅力にあふれています!
花嫁きもの(白無垢・色打掛)はもちろん、ドレス姿の撮影も人気になりました。


「金渓閣」のプランナーが、神社のしきたりや神社婚をトータルにサポートします。

挙式時間11時 14時 16時
※挙式のみのご利用の場合は、16時のお時間になります
※神事などで、挙式時間の変更や挙式ができないお日にちもあります
初穂料100,000円(挙式料)
※挙式のみの場合、他に待合使用料が必要になります
ご列席基本的に親族のみ
友人参列披露宴列席の方は OK(挙式のみの参列は不可)
御支度部屋挙式のみの場合は、使用できません
献酒お気持ち
指輪交換可能です(当日ご持参ください)
挙式リハーサル事前に行います(なるべく前日まで)


ともに人生を歩み、互いに慈しみ、喜怒哀楽を分かちあうことを神前に誓うご婚礼の儀。

得難い歴史と浪漫を添えて厳粛に執り行わさせていただきます。
お二人はもとより、ご媒酌人様、ご両家ご親族の皆様が、
末永く心に刻まれる思い出深いご婚礼の儀になることをお約束致します。

祭典終了後、記念品の贈呈等を行います。


大切な瞬間だから 
忘れられないものにしたい

私が選んだのは 「花嫁行列」


目を閉じて あのときを思い出す


石段の下で彼を待つ 私

見上げると 五彩のギヤマン張りの神門が やさしく見守っていてくれた

爽やかな風のなか迎えに来る 彼


※11時・14時挙式の方のみ

神門へとつづく石段を 彼とならんで歩く
始まったばかりの私たちの人生のように 一歩ずつ

私たちのあとを歩く 家族や友人 そして祝ってくれる人々


神門をくぐり 歩みをすすめる

尾山の杜が 私たちをそっとつつんでくれた


四季折々の情景のなかで
ここにしかない とっておきを皆さまも ぜひ
※11時・14時挙式の方のみ


尾山神社についてはこちら


最近では「両親が結婚式をした神社で挙式したい」というカップルも多数。
拝殿の奥には前田利家公とお松の方が祀られ、夫婦の契りを結ぶふたりの姿を静かに見守ってくれます。
白無垢に身を包み、歴史ある神社で誓いを・・・。